Posts filed under ケナフ




CCI20130827_0001炭焼班レポート

7月15日に日本ケナフ協議会より、
ドラム缶で作った炭焼釜を頂きました。
釜の設計と製作は足利工業大学の岩崎先生、
釜の搬入、施工、備品(煙突、温度計)は群馬高専 青井先生と学生4名
7月27日に岩崎先生指導の元、炭焼実践をした。
火入れは11時から行い、午後4時までの約5時間
MAX 1001℃まで達し焼き上げました。
…>>続きを読む