2017年8月16日 名取市美田園第一仮設住宅駐車場において開催された盆踊りは

恵みの雨が降り続く中でしたが延べ人数450名の方々が来場されました。

県外からの多くの応援者が支えてくださったことがその理由の一つです。仮設住宅を卒業された方々、道を挟み向かえ側に集団移転された美田園北住宅(仙台空港前の北釜地区からの移転者が多く住む地区)の方々、雇用促進住宅(借り上げ仮設住宅)などの他の仮設住宅からの方々・・・本当にたくさんの笑顔を見せて頂きました。

一番お伝えしたいことは、被災された当人が主催し、それに賛同する京都・浜松・東京などから駆けつけて応援をしてくださる方々が、主催者の意向に合わせた支援を継続してこられたことです。矢沢ファンが結集したチーム絆・青葉ライオンズクラブ・西本願寺・ダイナムなどの皆様の後ろから支える力で、盆踊りに参集された450の笑顔を作ってくださったことです。

そのお力で4回もこの盆踊りが発展し継続してきました。来年は閖上に戻った住民にバトンタッチされます。と美田園第仮設一住宅自治会長の高橋善夫氏が挨拶されました。海鮮焼き・仙台牛焼き・ミニSLも走り、歌謡ショーなどの多くの楽しみにより話題が尽きることはなく良い時間が共有出来ました。

閖上太鼓の時間ばかりは晴れました。なんだか不思議な気持ちになりました。

みんなががんばったから今日があります。       2017.8.16

20170816_17302620170816_17060320170816_15320820170816_15012320170816_15001520170815_21242320170816_16323520170816_172916

 

 

 

 

 

waka

事務局長一般社団法人ふらむ名取
2011.3.16から緊急支援(国際交流協会ともだちin名取事務局長として)→復興支援(名取交流センター事務局長として)等を行って参りました。当時から同じ方向性で活動を共にしてきた【閖上復興だより】・【閖上震災を伝える会】とともに【一般社団法人ふらむ名取】事務局長として地域コミュニティー再生の一助となる活動をしています。  私たちたしは人と人の間に線をひかないことを大切にして活動します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です