平成23年10月12日、閖上復興だより第1号を発行して以来、今年の7月12日に第19号まで発行することができました。これも読者の皆様に支えて頂いた賜物です。本当に感謝申し上げます。また、今回ホームページ開設にあたり、株式会社シー・エス・イー仙台支社様のご支援により開設できました。編集員一同感謝申し上げます。

ホームページ開設の目的は、紙面でお伝えできなかった出来事や閖上のなつかしい写真、現在の閖上の様子、編集員の悩みや取材して感じ取った事、閖上復興に関わるグループや団体、被災住民が復興と向き合っていく姿などをお伝えしたいと思い、広く全国の方々に閖上の現状を知って頂きたいと思っています。そして、この大震災を風化させない事です。

これからは小さな出来事でもお伝えしていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

編集長

編集長をしてます格井です。みなさんこれからも閖上復興だより、ホームページと紙面で閖上の復興の様子を発信していきますのでよろしくお願いします。

最新記事 by 編集長 (全て見る)

コメント

  1. waka
    2017年8月10日 9:18 PM

    上記の決意で6年間、前を向いて進んできました。しかし、小さな出来事も伝えていきたいと思いながらも、毎日のことで精一杯で、更新もなかなか出来ずに誠に申し訳ありませんでした。名取市全体において、七回忌を済ませた方々から少し落ち着きを見せ始めました。そして、閖上に新しく出来た高台に造られた市営の集合復興住宅が現在4棟並ぶ(5棟目を建設中です)場所の中に、二つの寺が戻り、墓を準備し、「長男としての務めができた」というような声を聞けるようになった2017年初夏から、笑顔多く見ることが出来るようになりました。

    そして、私たちも同じであり、やっと皆様の思いをこちらでも取り上げていこうと決意が出来ました。
    長い時間がかかりました。様々な選択をされた立場の違う人々の中で、誤解が生じてはいけないと思うと、簡単に文章を書くことができませんでした。

    今回もホームページを再開するにあたり、株式会社シー・エス・イー仙台支社様のご指導を頂きました。継続してご支援頂いていることに感謝いたします。                               2017.8.11  文責:若山陽子      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です