ゆりあげ前進

2015年3月31日に

【ゆりあげ前進  ~もう一度心を一つに~ 】

その思いで 私たちは 閖上復興だより記念誌を発行し

皆様への応援としました。

この復興に向かう閖上の人々の思いをお伝え出来たのは、全国から皆様の応援があり

記念誌発行事業ができたことに深く感謝申し上げます。

 

 

 

 

waka

事務局長一般社団法人ふらむ名取
2011.3.16から緊急支援(国際交流協会ともだちin名取事務局長として)→復興支援(名取交流センター事務局長として)等を行って参りました。当時から同じ方向性で活動を共にしてきた【閖上復興だより】・【閖上震災を伝える会】とともに【一般社団法人ふらむ名取】事務局長として地域コミュニティー再生の一助となる活動をしています。  私たちたしは人と人の間に線をひかないことを大切にして活動します。

コメント

  1. 本荘光史
    2017年11月7日 8:53 PM

    私は人で研究しているものです。あの大津波以来、防潮堤システムの研究を続けています。年内に研究成果をまとめ、企画提案したいと考えています。その中で、閖上地区をモデル地区として検討中です。津波からの安全を確保した地域への住民復帰が復興への第一段階と考えています。一手段として、各々の旧宅地をオートキャンプ場として活用することを提案したいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です