読者の声


読者・閲覧者の皆様からお寄せ頂いたご意見・ご感想です。

お名前:加藤 忠良 性別:男 年齢: 投稿日:2014-6-5
震災から早3年を過ぎましたが、現地の方々のご苦労はこれからも続くことでしょう。
私の実家の福島でも、放射能汚染の影響がまだまだ続いています。
皆さんの力強い意志と努力に敬意を払いたいと思います。
今後とも皆さんの活動を見守らせて戴きます。
 
編集部より
 加藤様。コメント、ありがとうございます。掲載が遅くなり申し訳ございませんでした。今日で3年5か月が経ちました。今日は慰霊碑の除幕式もあり、津波で亡くなった方々に手を合わせる場所がやっと出来ました。福島の方も、放射能汚染でふるさとに戻ることのできない方々や風評被害などまだまだ大変ですね。同じ東北人同士、これからも手を取り合って行きましょう。今後ともよろしくお願いいたします。
お名前牧野 實 様 性別:男性 年齢:70歳 投稿日:2013-12-10
コメント
  ひまわりの種(花)パートⅡ
今年3月11日に閖上、日和山で、閖上産の種をいただきまして、その種を、私の庭に植えました。約30本ほどが、見事に背丈が約2,8メートルの大きさになり、大輪の花を咲かせてくれました。(閖上の被災された方々の、なにくそ、負けてたまるか、という気持ちが大輪の花にあらわれているような、気がしてなりませんでした。)庭で咲いた、ひまわりのたねを採取して、私の同期で関東方面に住んでいる人達、数10名の他に宮城県内の同期の人達、数名にも配りました。 来年が楽しみです !

編集部より
牧野様。いつもご支援ありがとうございます。閖上のひまわりが、希望の花が1本でも多く全国で花開く・・・。とても楽しみです。我が子がお嫁に行ったような気持ちです。元気に花開いてほしいです。牧野様。これからも、よろしくお願いいたします。
お名前武蔵流東松山太鼓 保護者(野本)様 性別: 年齢: 投稿日:2013-10-17
コメント
昨年、東松山太鼓の付き添いとして閖上に行かせて頂きました。
そして、日和山にも心痛む思いで登らせて頂きました。あれから1年・・・
今年は、「閖上復興祈願祭」に参加させて頂くことになりました。
プレイヤー一同、きっと頑張ってくれる事と思います。

勿論、私も一緒に行かせて頂く事になりました。
皆さんに会える事、そして武蔵流東松山太鼓の素晴らしい演奏を
皆さんに見て、聞いて頂ける事、とても感謝しています。

色々お世話になりますが、宜しくお願い致します。

編集部より
 野本様。いつもご支援ありがとうございます。「閖上復興祈願祭」では雨の中、多くの方が来てくださいました。閖上にも閖上太鼓がありますが、武蔵流東松山太鼓もとても力強く心に響きました。本当に遠いところから御出でいただきまして心より感謝申しあげます。これからも、つながりを大切にしたいと考えております。よろしくお願いいたします。
お名前:相原政雄様 性別:男 年齢: 投稿日:2013-10-16
コメント
おととし、去年と美田園の仮設住宅などを訪問した「武蔵流東松山太鼓」が、今年は湊神社の秋の例祭にやって来ます。
今回は最も人気の高い演目「鬼面太鼓」などを用意し、ベストメンバー12人での演奏です。
なお、この訪問は閖上中昭和38年卒の関東在住者有志(代表・相原政雄)が協賛しています。
「閖上の皆さん、20日に日和山に来てけさい!」
編集部より
 相原様、返信が遅くなり申し訳ありませんでした。みなさまからのお力をお借りして、今年も盛大な閖上湊神社秋の例祭を執り行うことができました。毎年、この祭りをとおして閖上の方々は、閖上の人との再会の場としています。今年もあちこちで笑顔の花が咲いていました。

また来年会おうね!と声をかけている人もいました。相原様を始め、ご協力をいただいたみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。

お名前:牧野 實様 性別:男 年齢: 投稿日:2013-09-5
コメント

ひまわりの写真をHPに載せて頂きまして、ありがとうございました。

私は、閖上人のはしくれではございますが、実家こそ、津波で無くなりましたが、

微力ながら、身体の続く限り心より閖上の復興を、応援いたします。 格井さん、はじめ、スタッフの皆様

身体に気をつけながら、閖上の復興のために頑張ってください。 お願いします。    

編集部より
 牧野様。コメント、ありがとうございます。閖上のひまわりが、遠く新潟の地で元気に育つ姿は私たちに力と勇気をくれました。今年も閖上でひまわりが元気に咲いています。私たちも負けるものか!!という元気をひまわりからいただいています。ひまわりを通して、全国のみなさんと繋がっているんだ!と、いつもひまわりを見ながら思います。これからも、よろしくお願いいたします。