郵便

 3月24日、「第32号閖上復興だより」が返送されました。宛先は、神戸市在住の方へ郵送したようですが、引っ越しをされたようで長崎県佐世保市に転送されました。発送側は切手も張らずに投函し、相手の方は料金不足分請求を拒否しました。
封筒には「閖上復興だより」の名前が記載されていましたが、発送側の名前も住所も記載がありませんでした。郵便局は中身確認の為、開封をし閖上復興だよりの住所が判明し返送されました。
しかも、名取市で作成をしている「名取市復興だより」も同封してありました。両方とも新聞の折り方は、私たちと逆に折ってありました。善意で送ったのか?切手を張らずに投函、差出人の住所記入なし。
写真のような宛名の書き方は、閖上復興だよりではしていません。何より宛先の方に失礼な手紙の宛名書きです。
閖上復興だよりの郵送は、必ず差出人住所、団体名を明記して発送をしています。
心当たりの方で郵送希望されるのであれば、閖上復興だよりに連絡をお願いします。
長崎県佐世保市の宛名の方へは、大変なご迷惑をおかけしました。郵便局の関係者にもご迷惑おかけしましたこと、お詫び申し上げます。現在のところ私たち編集員ではないようです。

編集長

編集長をしてます格井です。みなさんこれからも閖上復興だより、ホームページと紙面で閖上の復興の様子を発信していきますのでよろしくお願いします。

最新記事 by 編集長 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です