子ども会議灯篭9月1日(月)に語り部で、閖上中学校を訪れた際

2013年3月11日に飾った

閖上子ども会議の巨大灯篭が、壊されているのがわかった。

語り部で、毎日中学校を訪れていたが

先週の金曜日は、壊れていなかった。

誰が、壊したのだろう ・・。

この灯篭は、毎年3月11日に閖上の道を灯篭で灯そう!という

イベントで飾られたものだ。

昨年は、閖上子ども会議の活動を知ったメンバーの方が

子どもたちに声を掛けてくださり、実現した。

子どもたちの閖上を好きな気持ちや

これからのまちづくりに、組み込んで欲しい点なども書かれている灯篭だ。

進入禁止の場所にあったのに・・。

こんないたずらは、絶対にやめていただきたい!

閖上を愛する子どもたちの気持ちを

踏みにじられた気がした。

 

norippi

閖上のみなさんと、これからも一緒に歩んでいきたいと思います。 よろしくお願いいたします。

最新記事 by norippi (全て見る)

コメント

  1. ご近所のすずめまちくん
    2014年9月5日 3:22 PM

    はじめて書き込みします。せっかくの気持ちでできたモノなのに壊されるのは憤りを覚えます。監視カメラとか設置するにしても難しいですね。ですが鍵をかけるとか工夫はできなかったでしょうか?

  2. 須藤勉
    2015年1月4日 1:19 AM

    はじめまして。二日に閖上に自分の家族を連れて訪問しました。仙台は故郷ではないんですが、両親が泉区、姉夫婦が松陵に住んでいるんで震災後のゴールデンウイークに仙台に自分一人で行って両親の家を片付けて姉に連れられて東松山に行きました。テレビで見るのと現地で見るのとの違いに驚愕しました。で、今回閖上に言ったのは、2011.3.14.の朝日新聞の一面を見て以来気になっていていつか行きたいと思っていたのが実現しました。家族、特に子供たちは、現実を見て色々思うところがあったようで訪問したことがとても有意義でした。何も具体的なことはできませんが陰ながら応援しています。自分のFBの投稿に間違えがあったら指摘してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です